2009年06月23日

【 孫は優しいJapan 】

幼少.jpg

〔マゴワヤサシイ〕布陣

豆類
ごま、種子類
わかめ、海草類
野菜類
サカナ
しいたけ、きのこ類
いも類


以上のメンバーを中心に
本大会に挑みます


posted by 斎藤の工 at 11:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

【 Patti Smith 】

090617_0241~02.jpg

Artistとしてと言うより

女性としてと言うより

人間として

素敵過ぎる


彼女の言葉に

彼女の生き方に

"実"があり

自分の空洞な部分に

澄み渡る


like a 赤ペン先生
posted by 斎藤の工 at 03:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

【 ぁる種の才能ぉ 】

ファイル0041.jpg

つい先日
親しい役者仲間の誕生日をロケ先で迎た

何かしたいなと
とりあえず(恥ずかしい思いに耐えながらも)自分なりのプレゼントを購入した

"それ"を
午前零時に彼の部屋の前に「おめでとさんらいず」と書いた
出だしからスベってるmemoと一緒に置くと言う
ちょっと洒落た演出(自分では)をしようと
自分の部屋を出た

次の瞬間
「ガチャ」っと言う金属音がそのフロアに響き渡った

そう
インロックである
自分の、余りに見事なインロックに驚いた

同時に目線を下げると
何故か自分は下着にシャツ姿だった
(80年代の彼氏んちにお泊まりした翌朝の彼女スタイル)

彼の部屋は目の前だった

そう
油断したのである
自分の、余りに見事な油断に驚いた

(人生において一瞬の油断が命取りになる)

その瞬間
2つの事柄を懸念した

1つは
ドタバタとしてしまいサプライズなのにドアの向こうの彼に気付かれてしまう事

もう1つは
27歳(世間的には立派な社会人)の自分が
夜中にこんな姿でホテルのフロアでくねくねしてる事

凄く悩んだが
この格好でずっと身を潜めるのは難しそうなので
素早くエレベーターの脇にある内線のところまで行き
従業員の方に助けを求た

その素早さ 風の如し

呼んだはイイが
この格好のままはマズいとあたふたしながら
あげるつもりだった"そのプレゼント"で下着を隠すと言う無意味なフォーメーションで敵(味方?)を待ち受けた

数分後
鍵を持って来てくれたホテルのおじさんは
自分を見るなり
二度見した
その、余りに見事な二度見に驚いた

その瞳は
"それで隠す方が恥ずかしいだろ"と言わんばかりだった


不満顔なおじさんにより鍵は開けられた
誕生日の彼も物音や気配で起きては無いようだ

僕は深呼吸と共に仕切り直し
浴衣をきちんと着衣し
正式にプレゼントを置きに行った
もちろんドアは足で開けたまま

「これで良し、と」





僕はその夜

多くを学んだ




一日一生
斎藤工


p.s.
翌日改めて現場にて
スタッフsan方とケーキやプレゼントで彼を祝った
そして彼は
昨夜の僕のプレゼントの事を皆の前で話した
"何"を貰ったかを

次の瞬間

メイキング撮影をしていた方々が
ゆっくり僕の方を振り返り
冷めた目で一言

「‥これ使えないわ」



完。
posted by 斎藤の工 at 17:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

【 辛抱・我慢 】

8068456.gif

が、
日本の文化
その土臭さが美しい

良くやった
岡田JAPAN

岡Chanは
いつも無表情

だから

たまに見せる笑顔は
銀のエンゼルくらい貴重で

こっちまで嬉しくなる

今日はいっぱい
笑って下さい

いっぱい
いっぱい
笑って下さい


posted by 斎藤の工 at 02:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。