2009年07月25日

【 白の鳥と黒の鳥 】

ファイル0062.jpg

“いしいしんじ”


なんだ この人


まるで珠玉のオムニバス映画を観ている様な感覚

独特の視点による世界観が
心地良く脳内を想像の世界に導いてくれる

全ての物語に映像が浮かび
文章と言うより
その脳内に構築される映像(film)に魅せられた


殆どが漫画原作の邦画の現状
こう言う感性の作家sanが現役で活動してくれている事は
とても貴重に思う


posted by 斎藤の工 at 01:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。