2018年02月16日

【 FILL と Moo 】

FullSizeRender.jpg
この作品の誕生の裏には
去年出逢ったマダガスカルの子供達
WTPが活動しているカンボジアの子供達
そしてcinéma birdで出逢った
国内外の”はじめての映画体験”をしてくれた子供達がいる

彼らの
魔法にかけられた様なキラキラした瞳が源となり
WTPや秦監督と形にした作品

マダガスカルの様に映画文化の無い国をはじめ
世界中何処でも上映可能な作品にしたかったので
権利フリーにした為
こういった映画祭とは無縁だと思っていた


FILLとMooは既に親元を離れ
力強く羽ばたいてくれている

posted by 斎藤の工 at 10:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

【 野々村先生 】

IMG_6462.JPG

人印として
斎藤工として

野々村先生の言霊に

今までもこれからも
気付かされ 護られ 導いて頂くのだろう


母から娘へと言う
世界で最も包み隠さないシンプルで力強い愛情のイロハは
全ての人の心当たりになる
posted by 斎藤の工 at 01:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

【 GROUND NO PLAN 】

FullSizeRender.jpg


会田さんの奇天烈な正論に

全てを任せたいと思った


何時間でも居たい秘密基地な空間
posted by 斎藤の工 at 17:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

【 アイスと雨音 】

IMG_6345.JPG


ヤラレました

食らいました


演劇で負った刀傷

映画での返り討ち

映画作りの起源は
仇討ち の様な想いが相応しいのだろう

冷静で密やかなる熱情と緻密な作意

若さとはコレだ

若さの美しさとは
儚さの・刹那の・悔しさの裏返しであれ

”宿る”作品と
”宿らない”作品があるならば
この作品は確実に宿っている

MOROHAの言(音)霊と
松居大悟監督の確信


『アイスと雨音』はタイムマシン


あの日 あの頃が蘇る


3月 ユーロスペースにて上映
posted by 斎藤の工 at 12:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする