2009年07月01日

【 海を渡る 月 の舟 】

090327_1228~02.jpg

"日本と韓国"

「地図」で見るとこんなにも近くにあり
「歴史」で見るとこんなにも離れている

「人」で見るとどうだろう

少なからず
今回『Cafe Seoul』で自分が出逢った韓国の方々は
圧倒的に前者だった

今回の出逢いで
今までの様に
"海の向こうで起こっている事"
と片付けられなくなった

(無力ながら)いち表現者として

彼らの厳しさ
彼らの暖かさ

これらを自分の中に噛み砕いた上で
新しい歩み寄りをして行きたい


そんな出逢いでした
posted by 斎藤の工 at 20:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする