2017年12月15日

【 I AM NOT SERIAL KILLER 】

IMG_5878.JPG


アイルランド×英国×ドク
posted by 斎藤の工 at 10:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

【 folklore 】

FullSizeRender.jpg


HBOアジア6カ国プロジェクト

この素晴らしきメンバーに
ペンエーグ・ラッタナルアーン監督と共に
青二才な自分が監督として参加させて頂く奇跡の軌跡

エリック・クーの『Rahmen Teh』の撮影中
『blank13』を観てくれたエリックがHBOに推薦し
導いてくれた

最初で最後だと思って作った初長編が
未来を繋いでくれた

最初で最後ならば
旧知の仲間と作りたい
最高の演者方をお招きしたいと
我が儘を詰め込んだ『blank13』が


そんなblankへの布石となった

『サクライロ』
『半分ノ世界』
『バランサー』
『スーパーベジタブルブギ』
『All For Cinema』
『PARODY』『CherryPie』『サリー』
『Backstage 剛力彩芽 乗馬との出会い編』
『Backstage ホースマン達の夜明け編』
『Embellir』
そして『映画の妖精 フィルとムー』

これらの全ての作品
そして共に寄り添い
苦楽を共にして下さった方々に心から感謝します

皆さんは私の誇りです


そして新たな戦場
このHBOの作品も
磐石の布陣で挑む所存
posted by 斎藤の工 at 17:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【 GROUP H 】

FullSizeRender.jpg

他に比べると死の組とまでは言わなくとも
対策し辛く突破は相当難しい組

しかし ドマラチックな展開を期待
posted by 斎藤の工 at 01:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

【 blank cinéma journey 】

FullSizeRender.jpgimage1.jpeg


劇場でしか味わえない  共有空間


Singapore 徳島 India

可愛い子(作品)には旅をさせろ


保護者としてひっそり同行キボンヌ



posted by 斎藤の工 at 10:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

【 Counterattack 】

FullSizeRender.jpg


国内外の『blank13』を観て下さった方から

”俳優が撮った映画だし 正直ナメてました ごめんなさい”
と何度か言われた

ウフフ

そもそもナメられるであろう前提で
(言われてもいないのに)反逆の気持ちで作りましたので

”しめしめ” と言う気持ちになります


それらの被害妄想は思いの外
クリエイティブエネルギーになりました

『BTF2』でデロリアンにドクが何でもかんでも
ぶち込んで燃料にする感じに似ているやも


きっかけや入り口は何であれ
後味や出口がどうあるかが映画の醍醐味


『blank13』が
どんな未来に飛んでいくのか
見守りたいと思う
posted by 斎藤の工 at 18:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

【 深淵・迷走・創造・騒々 】

IMG_5649.JPG


2000年頃
小さなクラブでACIDMANのLIVEを見てから今日まで
クリエイティブスイッチを押され続けて来た

ブレそうな時
逆に レールに乗っかり過ぎてる時
いつもACIDMANのクリエイションが自己感覚の軌道修正してくれていた


数年前
どデカい会場でACIDMANのLIVEを見た翌日
ばったり一悟さんが小さなスタジオから出てくる所に遭遇した
「一悟さん!昨日最高でした!何してんすか?」
「自主練だよ」と一悟さんは笑顔でスティックを私に翳した
「もっと上手くならなきゃだから」


LIVE翌日に
既に次の頂を目指し登り出している一悟さんを見て
三方の志しと陰の努力が垣間見えた


ひたすらにかっけーな、、、


ACIDMAN二十歳
明日にはもう既に
三方は次に向かっているのだろうな



p.s.

GQに続き
二夜連続の野田洋次郎氏は贅沢だった
posted by 斎藤の工 at 22:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

【 低空cinéma飛行 】

IMG_5569.JPG


日本の映画産業は
企画 準備 撮影 仕上げ 宣伝 公開 パッケージ化
このサイクルが基本形だが
年々そのサイクルの速度が加速している様に思う

“こないだ公開したばかりなのに
もうパッケージ(DVD等)になっている”的な

劇場映画の鮮度 劇場映画の寿命とは?

映画の現場にいる映画人達の動機はとてもシンプルである
人から人へ
現場から劇場へ

公開初日・二日目の週末動員の成績が全てじゃない

勿論意識しなくてはならない事だが
そこを意識し過ぎた派手な作品程
平日の昼間はガラガラな事が多い(個人的な統計)

大切なのはゆっくりでも
広く(全国津々浦々)に確りときちんと届ける事

【空族】さんのアプローチは理想的

すぐにパッケージ(DVD等)にするのも企業の都合

劇場での上映を意識して撮ってない監督は居ないと思う
もっと劇場に寄り添わせて公開は出来ないものだろうか

佐々部清監督の様に


色褪せない映画は存在する


人から人に向けたアナログなモノ(娯楽)が映画
デジタルでもアナログなメディアであって欲しい


自作『blank13』は出来る限り
その辺り戦いたいと思う
素晴らしい配給方・制作方・キャストスタッフ方と共に


cinéma 低空飛行

高く上がる事より
低くても 長く長くtheaterを飛んで行きたい
posted by 斎藤の工 at 04:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

【 Paraguay maté 】

FullSizeRender.jpg


パラグアイに行って以来
マテ茶が欠かせない
posted by 斎藤の工 at 11:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

【 台湾版昼顔 】

FullSizeRender.jpg

『blank13』
良き台湾プレミアでした
台湾及び高雄映画祭の方々に感謝

訳あって
台湾でのblank公開に至る事を願います


posted by 斎藤の工 at 16:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

【 欲望の味 】

FullSizeRender.jpg



今年の高雄映画祭のテーマ
posted by 斎藤の工 at 10:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

【 高雄電影節 】

FullSizeRender.jpg
posted by 斎藤の工 at 23:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

【 naganosan 】

FullSizeRender.jpg


いえ 7秒です
posted by 斎藤の工 at 00:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

【 gifted 】

IMG_5053.JPG

マーク・ウェブ先生リターン

主軸だけで無く
隣人や弁護士等 助演陣が物語に厚みとリアリティを齎す

『ベイビー・ドライバー』に負けじと
本年度サントラ欲しい映画

マッケンナ・グレイス
『I am Sam』ダコタ再来

そりゃ泣くわ
posted by 斎藤の工 at 23:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

【 BAYFM 】

FullSizeRender.jpg


今宵23:30〜BayFM
【ラジオドラマ】on air

季節外れの心模様
アナタの”春”を咲かせましょう
posted by 斎藤の工 at 14:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【 SYDNEY indie 】

FullSizeRender.jpg


一年前
こんな未来 夢でしかなかった


約20稿まで構築して下さった原案のはしもとさん
そしてそのバトンを最高の脚本に仕上げて下さった西条さん
おめでとうございます

更には
音楽の金子ノブアキ(和製ハンス・ジマー)のビートをライフラインに
編集の小川と木村さんの抜群のセンスが加わり完成したのが『blank13』

映画の主柱 骨組み 命を吹き込んだ彼らは
確りと評価されるべきなので
このノミニー&受賞は格別です

『blank13』に関わった全ての方
SYDNEYindie映画祭に感謝致します
posted by 斎藤の工 at 01:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

【 US premiere 】

FullSizeRender.jpg


HEARTLAND FilmFestivalは
多くのシニアボランティアで成り立っていて
Indianapolisの歴史や街を熟知した彼らが我々異国からのguestや観客を暖かく最高の笑顔で出迎えてくれている
彼らは早朝から深夜まで
アテンドからドライバー
なんでも快く引き受けてくれる

また観客も地元シニアの方が多く
文化も年齢的な角度も違う彼らに
『blank13』の死生観がどう映るか一抹の不安がよぎった

しかし
上映後には皆さん力一杯拍手を下さり
涙を浮かべながら私に握手を求め
ご自身の家族の話しをして下さる方が沢山いた

「これは私の物語だ」

日本の はしもと家 の物語が
インディアナ州の家族の物語とリンクしたのだ

二回の上映後に設けられたQ.Aには
鋭い質問や感想を沢山頂いた
自分の甘さや青さも露呈したが
それも含めて彼らは大きく受け入れてくれた気がした

全世界数千本の応募の中から
奇跡的に私の作品を選んで下さり
受け入れて 受け止めてくれた

かつて
バックパッカーとして周った世界は私の基盤を作ったが
今回の映画の奇跡・映画の旅は 格別である


愛すべき
HEARTLAND FilmFestivalの全てに感謝します



P.S.
トルコ出身のドキュメンタリー監督アポ氏が
「今回沢山映画観てるが、今の所お前の映画が1番良い」と
「私はコメディ、アクション、フィクションが嫌いだが、お前の映画は物語と兎に角俳優が素晴らしかった」

そう
『blank13』は
高橋一生さん リリー・フランキーさん 神野三鈴さんをはじめ
”演じる”と言うより
其処に”存在する”事の出来る(ドキュメンタリー監督が唸るほど)
素晴らしい俳優方が集まってくれている事で成立し
同時に
それが此処までの評価拡がりになっていると
今回改めて確信した
posted by 斎藤の工 at 23:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【 Indianapolis downtown 】

FullSizeRender.jpg
posted by 斎藤の工 at 21:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

【 HEART LAND 】

FullSizeRender.jpg

Ticket for travel of a dream in a movie
posted by 斎藤の工 at 08:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

【 Indianapolis 】

FullSizeRender.jpg

2017 HEARTLAND FILM FESTIVAL

Travel by a blank13
posted by 斎藤の工 at 21:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

【 MUST 】

FullSizeRender.jpg

Voting before a fixed date
posted by 斎藤の工 at 17:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする